あかいろsirrusに乗って

2007年 01月 15日 ( 1 )

BROポタ

今日の昼間は、ほっとするような穏やかなお天気でした。
風も無く、空は雲ひとつ無い青空・・・これはポタリングに出かけねば。
今日の相棒はBROMPTONです。

折りたたんで置いてあったBROMPTON、さあ行くよ~、と組み立てますが・・・あれ?
どうだったっけ? 取扱説明書まで出してきて、結局組み立てに5分くらいかかりました。
(さらっと15秒のはず・・・?) ま、何事も慣れってことですね・・・?
 
気をとりなおして、まずは市街を目指して漕ぎ出します。BROは3段変速ですが、
ゆるい坂道なら、2速でサクサク走れます。思ったよりもずっと滑らかな走り。
小径は漕ぎ出しが楽と聞いていましたが、なるほど、STOP&GOは楽々。

木場公園まで行って、公園をのんびり1周した後、葛西臨海公園へ向かいます。
どこかお店に入ろうか?とも思いましたが、ワイヤー錠は持ってきたものの、
駐輪しておくのも不安なので、今日のところは公園巡りに。
sirrusで走りなれたサイクリングロード、今日はBROでのんびり走ります。

f0113802_1834536.jpg

              ↑葛西臨海公園の大観覧車とパチリ。

f0113802_18384218.jpg

      ↑サイドスタンドは付けていないので、この状態では自立しません。

f0113802_185726100.jpg

    ↑こんなかんじで自立します。自転車が腰掛けているみたいでカワイイ・・・?

さてさて、今日走ってみて、気になるポイントですが、

 ★段差を超えにくい。
少々の段差なら、もちろん超えられないわけではありませんが、ガゴンッ!という衝撃が
あります。小径車ならではのウィークポイントなので、気をつけるしかないですな。

 ★車体を持ち上げた時、リヤフレームが折り畳まれてしまう。
↑の写真の自立した形になろうとします。なので、自転車を持ち上げて移動したい時、
ミョ~な姿勢になって、モタモタしちゃいます。オプションのリアフレーム固定フックが
あるそうなので、買ってみよう。

 ★革のサドルはどうかな?
これは好き好んで変えたわけですから、あーだこーだ文句言うことではありませんが・・
でも、滑るんだなぁ・・・これが。(笑) オシリにゴムシートつけたい気分ですが、もちろん
そんなことはしませんヨ・・・、ハイ。 痛みは思ったほどではありませんでした。

 ★壊れない・・・よね?
f0113802_19272417.jpg
丸くて黒いの、なんともカワイイ変速機です。
重いギアに変える時、カコ~ンと高い音がする。
カコ~ン・・・。





今日ポタリングしてみて、すごくいいと思ったことは、街や人が身近に感じること。
sirrusに乗って車道を走り抜けるのと、見える風景が全然違った。
(その爽快感がsirrusの魅力なのですが)
なぜかママチャリとも違うんだな。

マンションの建物内で自転車を移動する時も、sirrusだと皆さん・・特に奥様方に遠巻きに
見られますが、BROはなんか人が近付いて来る感じなんですよ。
あのデザインが和ませるのかな。うまく言えませんが、走っていても優しい感じ?
そういうのも含めて、街や人が身近に感じる・・それは嬉しい新発見でした。

BROにサイコンは付けていないので正確な数字は分かりませんが、走行距離
およそ20Kmくらいの、まったり自転車散歩でした。

↓どうぞポチッと応援お願いします。
f0113802_2033697.gif
[PR]
by morizo2006 | 2007-01-15 20:12 | 自転車 BROMPTON



sirrus&BROMPTONで   自転車散歩